介護タクシー奮闘記と雑記帳 トーフヌカシー「粉瘤(ふんりゅう)」
FC2ブログ

トーフヌカシー「粉瘤(ふんりゅう)」

前に、記事にした覚えがありますが、トーフヌカシーの前に帯状疱疹 が出てしまって立ち消えになったような気がすること。今回、トーフヌカシー のお話です。数年前から、肩甲骨の横辺りから孫の手で掻くと小さな引っ掛かりがありました。背中ですので確認することが出来ないため、ほっといていたのですが、ここ数日ですごく赤みを帯びて痛くなったニーブター が出て来ました。過去の経験からこれはトーフヌカシーだなぁと思いすぐさま病院へ。過去に同じ症状で処置して頂いた新垣整形外科 さんへ。背中を見てすぐ、「はい!オペ!」と言う事で、中に溜まった膿を取り除く事になりました。麻酔の注射をしている時はかなり痛かったのですが、「あ~メスを入れているなぁ」と思うくらいでほんの数十分で終了。(たくさん膿が出た事と思う)一週間後に袋を取り除く事をするそうです。事後の痛みもありません。先生の顔は怖かったけど、優しい先生でした。看護師さんもこの先生の教育のせいか凄く安心感の持てる方々でした。(受付の方も)

青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。

皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。

おけいはん(京阪)
=京都と大阪を繋ぐ
 電車を利用している
のすずe-415ママです。

トーフヌカシー
ニーブター

共に理解不能なのですが、

ニーブターは、

或いは、もしや、
「かさぶた」的な物でしょうかv-361

いずれにしても
お大事になさってください・・。

Re: こんにちは。


すずママ様いつもコメントありがとうございます。
沖縄方言は、少しばかりアバウトな部分があって、理解に苦しむことが間々あります。沖縄人にとっては、こういう言葉だなぁと察知して分かり合えるんですが、やはり生まれ育った地域の違いでは難しんでしょうね。e-454
おっしゃる通り、にーぶたーは、かさぶたの様な感じです。擦り傷などでしばらくすると何と言うんでしょう蓋みたいなものが出来ますよね?それがにーぶたーです。それ以上に深刻なのがとーふぬかしーです。例えれば、にきびを大きくしたようなものとでも言うんでしょうか。つまんでは芯が出るようなものでは無くて、切開をして中味を出す?と言うのがトーフヌカシーの病状です。話は変わります。京都にお住まいですか?いいなぁ。早期退職して、私の兄の見舞いを名目に奈良と京都に一人旅をしました。心が洗われる旅でした。奈良京都と慌ただしい旅行でしたので、今度はゆっくりと夫婦旅行をと考えています。ちなみに、大阪には足掛け4年ほど暮らしていました。一人の時は2年半。女房と一緒の時は1年半ぐらいですかね。
 

こんばんは。

残念ながら
大阪府枚方市在住でございます・・。

また、
琉球言葉を教えてくださいv-352

(覚えられるかどうか・・それが問題ですけども・・e-351

Re: こんばんは。

枚方にお住まいなんですね。失礼いたしました。
大阪市内と堺市、奈良に兄と姪が住んでいます。私も足かけ4年位住んでいましたよ。(かなり昔)

琉球語と言うか沖縄方言ですが、最近沖縄の人も使わなくなりました。マンチャ―(ごちゃ混ぜ)方言で純な方言あまり聞かなくなりましたね。そう言えば、私自身も喋らなくなってしまっています。流暢な日本語で話しています(笑)
プロフィール

介護タクシー幸(さち)

Author:介護タクシー幸(さち)
介護タクシー開業から開業後の奮闘記を綴りたいと思います。色々な事も書きたいと思っています。

訪問者
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR