FC2ブログ

グッピー水槽リフレッシュ

こんばんは。
まだまだ暑いここ沖縄。次の台風が怖いんですけど・・。
校舎を改築工事最終段階に入っている志真志小学校の運動会が今年も今日、嘉数小学校のグランドを借りて執り行われていました。昨日から、カラーコーンが置かれていたので何かあるのかな?と考えていましたが、予想どうりの展開でした。最近の運動会は、午前中で終わるんですね。噂には聞いていましたが・・。さて、今日は本格的な休業日(予約なし)でしたので、以前から考えていたグッピー水槽にクーラー設置の作業を致しました。一時期、200匹以上のグッピーや島グッピーがいた水槽ですが、暑さに負け、極端に減ってしまい20数匹ほどになってしました。(我が家の電気代を考慮してしまった結果です)ここで、かの繁栄していたグッピー水槽を復活するべく、海水魚水槽で使っていたクーラーを90cm水槽に挿入致しました。昨日から、塩分を抜くべくカルキを混ぜた溶剤を空いていた60cm水槽に貯め、一晩中循環させ、水道水などでクーラーに溜まった塩やら不純物を取り除く作業をしながら配管作業を致しました。結構汚れがたくさん・・。最後にRO水を回して終了しました。塩分が抜けたかな?と半信半疑でしたがグッピー達は元気に泳ぎ回っているのでこの作業は正解!と思った次第です。ユーチューブで活躍されているユーチューバーの皆様のように細かい作業ができなくて、私に飼われているお魚さん達に申し訳ないなぁと、毎日ウチアタイ
しています。設置作業の写真ありません。(ブログに掲載するとは、はなから思っていませんでした。ブログ更新の話のネタになるのでは?と急遽思いついた次第でごめんなさい)まずは、10日ほどで必ず汚れる金魚水槽と、ひと月にいっぺん掃除する90cm水槽の写真から。
    DSCN1799.jpg
    DSCN1801.jpg
最近、突然死した金魚2匹とこの水槽で生まれた金魚達は「だれ?」と思うほどに大きくなっていてすこぶる元気な金魚水槽です。3年前に購入したゴールデングーラミーも元気。10匹の内4匹生存。やはり、水温管理(たくさん死なせてしまった)は重要だと思い知らされている水槽ですが、電気代を考えると・・(申し訳ない・・。)
    DSCN1802.jpg
丁度、水温も安定してきたグッピー水槽です。この水槽は、20年くらい前にリサイクル商店で買いました。かれこれ30年近くの物だと思います。昔の品は物持ちが良かったと改めて思いますね。
    DSCN1804.jpg
このグッピー水槽にはエーハイム社製の2123の外部フィルターにサブタンク、サイトで安く購入したフィルターを設置しています。過剰ろ過気味ですが、ろ過は大切との経験で間違いはないと思います。この外部フィルターからクーラーに接続しました。ホースもきれいに洗えばよかったと写真を見て思う・・。
    DSCN1808_2019092919392218b.jpg
クーラーへの配管作業が終わった写真です。
    DSCN1811.jpg
接着剤を塗っていませんので、水漏れを確認しつつ、配管終了です。あちこち水漏れありました。久しぶりに使った筋肉が悲鳴を上げ、湿布薬のお世話になっている今・・。痛い。
    DSCN1813.jpg
    DSCN1817_20190929193927573.jpg
ある程度時間がたった水槽内温度。適温ではないと思いますが、今まで30度オーバーに耐えたグッピー達、快適だと思いたいです。水温27度台。外気温30度近く指していますね。過酷な住環境だったんだろうなぁ。ごめんね。
    DSCN1822.jpg
    DSCN1823.jpg
古いパソコンに代わり、新しいパソコンも入れ替えました。
    DSCN1826.jpg
新しいパソコンでブログの更新作業をしていますが、なかなか上手くいきません。色々調べていますが、FC2のブログは、ある時期に入力間違いがあったら、以後上手い具合に動作しなくなるとの記事を読みました。さかのぼって調整しないといけないようです。もしかして、過去の記事を削除するかもしれません。申し訳ありません。


青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ





スポンサーサイト



台風17号(意外と勢力強い!)

こんにちは。
台風17号が今年初めて沖縄本島に接近。
    1917-00[1]
暴雨風の真っただ中のここ沖縄。外は凄く荒れ模様で少し怖いです。最初の台風情報では、20m位の風と最大瞬間風速30mとの事でしたが、意外や意外。接近するにつれて最大瞬間風速50m近くになっていました。昨日寝る前までは、「強風だなぁ。まぁこんなもんだろう」と思って床に就きましたが、深夜1時頃から駐車場のトタン屋根がバタンバタンとの音で目が覚めてしまいました。ここで困った。「台風対策していない!」もうここから余り寝れなくて「トタン屋根飛ばされないで―!」と・・。台風対策しなくても大丈夫だった経験から心配はあまりしませんでしたが、前回の恐ろしい台風が脳裏にうかんでバタンバタンの音と闘っておりました。明るくなってアワティハーティ(大急ぎ)でワイヤーを掛け、屋根が上下に煽られる事も無くなったので一安心。風雨が少し弱まった所で外に出て写真を撮りました。
    DSCN1774.jpg
    DSCN1778.jpg
日よけのはためき具合を上の写真2枚から風の強さが想像できますでしょうか?(前回の台風では、この日よけが吹き飛んでいました)下の写真はブロック塀にくくり付けて這わせていた木ですが、見事、風に煽られて地面に倒れ込んでいます。ロープで固定していたんですが、余りの強風で緩んでしまったようです。隣のハイビスカスの木も散々な様子・・。
    DSCN1775.jpg
    DSCN1785.jpg
素人作りで設置したトタン屋根。台風が来るたび神経をすり減らします。
    DSCN1781.jpg
向かいの小学校のガジュマルもわさわさと風に煽られています。
    DSCN1780.jpg
今日は、透析のご利用者様を送迎予定でしたが、朝6時半ごろ病院から連絡が来て明日に変更してほしいとの事です。いや~そうでしょう。バスも全面運休していますからと、ホッとしました。夕方頃までこの様な状態が続きそうな沖縄です。これから、この台風は本州に進みますが、皆様十二分に気を使われて下さい。意外や意外とても強い台風です。「来るぞ台風備えは良いか!」 を合言葉に老婆心ながら対策の強化をお願いしたいところです。


青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ

安室奈美恵さん引退1年記念

こんばんは。
去った台風で千葉県にお住いの方々には甚大な台風災害がもたらされ、難渋されている方々もまだ沢山おられるとの事をニュースで見ております。大変でしょうね。ここ沖縄は、かって台風銀座と呼ばれており、しょっちゅう台風に悩まされていました。地元住民は過去の台風災害からの教訓としてコンクリート住宅がメインになっています。かってダムが余り無かった頃の水不足にも悩まされた経験から、必ず各家庭に一台、貯水タンクが設置されています。アパートもしかりです。あの頃、夏場になりますと、断水が度々あり、1週間ほどお風呂にも入れず、湯船に貯めた水やバケツの水でトイレを流していたなぁとの記憶が蘇ります。また、信号機を動かす発電機も盗難にあっているとのニュースも見ましたが、私も経験上「発電機があったらいいのになぁ」との思いから、購入して置いています。1回、長時間停電してしまい、使いましたよ。我が家だけこうこうと明かりがつき発電機の音で後日、ご近所さん達から羨ましがられましたけど(音がうるさかったと言いたかったかも・・)「来るぞ台風備えは良いか!」という言葉を千葉県にお住まいの方々には申し訳ありませんが、再度感じ入った次第です。前置きが長くなってしまいました。去った16日(月)にイベントがありました。正式名称は分かりませんが、
「安室奈美恵引退一周年記念」?最後の引退コンサート会場であった宜野湾海浜公園で花火1万発に合わせて大型LEDディスプレーで安室奈美恵さんの歌う動画が流れたり、レーザー光線などの演出もあって観客が4万人来場して大変盛り上がったようです。我が家は、少し高台にあるので、花火の音で慌てて写真が取れるか分かりませんが屋上に上り撮ってみました。辛うじて撮れました
    DSCN1757.jpg
    DSCN1762.jpg
    DSCN1763.jpg
最後まで見たかったのですが、我が家の犬の鳴き声と姿が全く同じマルチーズが道路をウロチョロしていたのでどこから脱走した!?と思い慌てて降り、道路に出ましたらご近所さんのワンちゃんが脱走しておりました。この後、少し酔いもあって再度屋上に上る気合と言うか元気もなくそのまま音だけを楽しんでいました。(奈美恵ちゃんの歌声も時折聞こえましたよ)翌日、会場であった
沖縄コンベンションセンターが良く見える高台にある施設の送迎がありましたのでその場所からパチリしました。この施設が一番、東シナ海を眺望するには一等席の場所です。
    DSCN1772.jpg
    DSCN1771.jpg
去年の今日(16日)。安室ファンのお客様を送迎した事が昨日のように感じ、月日が経つのは早いなぁと感じてしまう今日この頃です。


青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ











沖縄観光(2泊3日)最終日

こんばんは。
まだまだ暑い沖縄。それでも朝夕少し涼しくなったかなぁと思えるようになって来ました。でも、まだまだ、太陽との戦いは続きます!さて、沖縄観光(2泊3日)の最終日。どうしてもどうしても紅型工房を見学したいと熱望するご利用者様!コーディネーターT様、悪戦苦闘何とか見つけました。2日目の遅い時間帯でしたので、最終日には必ずとの事で空港に向かう途中に紅型工房さんへ伺いました。びんがた工房 くんやさんです。大きな看板を出してるのでも無く、当たり前の様に地域の中に溶け込んでいる様な工房さんでした。さてさて、琉球紅型とは?地元人には、灯台下暗しでこんな感じとアバウトで知っていますが、どの様に作っているのか分からない地元人も多いと思います。辛うじて、前職で工房をお尋ねする機会が多々あったので大まかな流れは知っている私です。(ついでにシーサー作成の工房も月一で訪問して、職人様とお話ししてある程度の知識は持っています)自慢です!テヘ・・。ご宿泊先から10分?程度の「びんがた工房 くんや」さんの工房へ到着。
    DSCN1733_20190830055731b92.jpg
ここで謝ります!電池切れを起こしてしまいました。辛うじて、外観だけを写すことが出来、中に入って写真を撮ろうとしましたら電池切れでデジカメが動きませんでした。あぁ~残念。急いで常時、営業車に繋げている電源コードで充電したのですが、間に合いませんでした。すみません。こちらの工房で30分ほど滞在。息子様に「心置きなく訪問できましたね」とお聞きした所、大満足のご様子。よくよく聞きますと、約40年前に新婚旅行で沖縄に来たが、これだけが心残りだったの事でした。(見れなかったんでしょうねぇ)石垣島にも行ったけど台風接近で宿泊予定を切り上げ、とんぼ返りで沖縄本島に帰ったとの事でした。YS-11の飛行機が怖かったとの事でした。でしょうねぇ。台風接近悪天候を飛んでいるのですから、ジェットコースターに乗られている気分だったのではないでしょうか?(私もこの飛行機で経験済みです。子供でしたので楽しかったです。)実は・・・。
ある程度、時間に余裕がありましたのでサービスで瀬長島を一周致しました。海風テラス満喫してほしかったな。そんなこんなで無事那覇空港出発ロビーに到着しました。
    DSCN1737_20190830055732b23.jpg
ここで面白い事が・・。コーディネーターTさん。私がサービスでお貸ししていた車椅子。もう3日間も使っているもんだから当たり前の様にロビーの中へ。「あっ!そうだった」とお笑いに・・。危うく九州に持っていかれる所だった。
最後に、私なりの下準備のご報告を。だいぶご高齢との事前報告で、旅行中何かあったらと色々想定して挑みました。ありとあらゆる訪問予定先を徹底的に調べ、暑さ対策、水分補給。高齢者の熱中症対策。車内の温度調整、事前に走行し道路の凹凸状況での体の負担等々・・。こんなにも気が張ったご旅行のお手伝いは初めてでした。しかし、気苦労で終わった事が何よりで、日ごろの行いが良かったんだぁと思った今回旅行のお手伝いでした。ちなみに、AEDも乗せました。普段、高額な器材ですので、盗まれたら大変の考えから自宅に置いているんですが、万が一を考えての営業車へ乗せました。初めてのAEDの出動でした。使わなくて良かったよぉ・・。
    DSCN1749.jpg

どうでもいい話ですが、古いパソコンで更新しました。2時間半かかってしまいました。

青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ





プロフィール

介護タクシー幸(さち)

Author:介護タクシー幸(さち)
介護タクシー開業から開業後の奮闘記を綴りたいと思います。色々な事も書きたいと思っています。

訪問者
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR