FC2ブログ

赤土

こんにちは。
ニングヮチカジマーイ二月風回り(春の嵐)が吹いている沖縄です。
「台湾北方海域を中心に発生する小低気圧(台湾坊主)の北東進にともない、沖縄地方で経験する風向きの急変や突風のこと」らしいです。この時期、隣接する小学校の校庭から赤土が舞い上がり、我が家に降り注ぎます。その都度、スプリンクラーを回して下さいとお願いしますが、喉元過ぎれば何とやらで、数日後にはスプリンクラーは停止してしまい元の木阿弥の状態になります。
連日の雨で、営業車が汚れてしまっていましたので今日洗車しましたが、あっと言う間にフロントガラスに赤土が・・・。
分かりずらいと思いますが、ガラスの下側(ワイパーの根元付近)に赤土が見えますでしょうか。
     DSCN9713.jpg
自家用車もご覧の通りです。先週、洗車したばかりなのに車の屋根は赤土がのっています。
     DSCN9715.jpg
家のアルミサッシなんかもご覧の通り土埃です。年末の大掃除で窓全部汚れと土を綺麗に洗い落とした翌日うっすらと赤土がのっていて、がっかりした事を思い出しました。
DSCN9717.jpg
今日は、洗車した直後に赤土だらけになってしまって心ならずもクレームの電話を入れたんだけど、例年通り「喉元過ぎれば」の対応になるんだろうなぁ。何のためにスプリンクラー設置してるんだろう?皆様の所はどうですか?
スポンサーサイト



キュウリの苗移植

こんにちは。
昨日のキュウリの水耕栽培セット製作の為、一日中外に出たお蔭でしょうか。顔がヒリヒリしています。鏡を見ましたら日焼けしています。確かに昨日は晴れで太陽も少し出ていましたが、日焼けするとは思わなかった・・。
季節の変わり目なんでしょうかね?予約をして頂いていたお客様、入院されたとの事で予約キャンセルになりました。最近こういう事例が多いんです。自分も気をつけなきゃなぁと思う今日この頃。本日の朝の定期送迎も終わり、キュウリの苗を水耕栽培へと移植しました。
     DSCN9710.jpg
まだ横方向は作業途中なので、中の様子が分かります。
     DSCN9706.jpg
培養液に根が少ししか入らなかったので、水深を深くするためフロー管を継ぎ足して調整しました。お蔭で貯水槽10ℓ追加できそう全部で100ℓの大容量。
デ~ジナト~ン(大変。)((((;゚Д゚)))))))
ミニトマト達、沢山色づいて来ました。これから食卓をにぎわせてくれる事でしょうね。(^∇^)
     DSCN9701.jpg
     DSCN9704.jpg
これから数か月後、ゴーヤーときゅうりの食べ放題になりますでしょうか!

キュウリの水耕栽培セット製作

こんばんは。
今日は、仕事の予定が無いので朝7時頃まで寝ていました。久しぶりの寝坊タイムです。
さて、ゴーヤーの水耕栽培セットを完了しましたが、キュウリの苗も残っていますので、今日中に完成させるべく頑張ってみました。
途中、あれもやったりこれもやったりで大分時間の浪費もしましたが、予定通りに進みました。今日は、水漏れの確認と培養液の循環一晩置いといてと考えて、製作作業を進めました。予定通りです。最初に、前に捨てられてた折り畳み式の足金具を今回利用しようと思います。
      DSCN9661.jpg
台座を作りました。      
      DSCN9663.jpg
今回のキュウリ水耕栽培セットのイメージレイアウトです。培養槽にするBOXも拾いものです。前に使っていた60cm水槽を、貯水槽にしたいと思います。
      DSCN9668.jpg
一旦、水を貯めてみました。培養槽になる衣装ダンスは水を入れると膨らんでしまいましたので、膨らまないようにBOXを囲みました。結構きつきつです
      DSCN9670.jpg
水漏れが無いかを確認中。
      DSCN9688.jpg
予定通り無事完成致しました。
      DSCN9698.jpg
今日はここまでです。全部で90ℓ入りました。180ccのハイポニカを注入して、今日は終了したいと思います。
いつもの通り、余った材料も使い切る事にしていますので、ツギハギだらけです。

ゴーヤー水耕栽培セット完了

今晩は。
今日は、定期送迎とご依頼対応の一日でした。病院にお連れして、いざ帰ろうとすると「気分悪い」との事で再度診察、即入院となりました。季節の変わり目、ご高齢者には厳しんだろうか?
昨日、もう依頼の電話は無いだろうなぁと思い、ビール一缶を飲み、島酒(泡盛)を少し飲んでいいる所に依頼の電話。その差わずか15分程度。心ならずもお断りさせて頂きました。すみません。チョットお叱りのお言葉を頂きましたが・・・。 (T_T)
さて、数日格闘しておりましたゴーヤーの水耕栽培セット作製、本日完成致しました!\(^o^)/
今日の作業手順。まずは藻対策の為に(名前忘れた)を貼り付け。くれない号、秋五郎号のネームよさらば!と大げさに・・・。
     DSCN9628.jpg
次にこれから伸びていくゴーヤーのネット張り。今回は、誘導するためのネットのみを張りました。本格的になる前にネットを追加する予定。
     DSCN9635.jpg
ゴーヤーの苗を優しく洗い流しました。余り丁寧過ぎるとかえって根を痛めるかなと思いそれなりに土を落としました。
     DSCN9639.jpg
     DSCN9646.jpg
ミニトマトなどバーミキュライトで固定しましたが、どうしても鉢底からバーミキュライトが少し落ちてしまいましたので、今回はスポンジです巻きにしてしまいました。この方が固定感があって良いような気がします。
     DSCN9640.jpg
2種類のゴーヤーの設置完了です。これからが楽しみです。右横もゴーヤーです。去年のゴーヤーが生えてきましたよ。この前の寒波でだいぶやられましたが、今勢いが出てきました。
     DSCN9653.jpg
まだキャベツなどを収穫していないので、防虫(風除け)ネットは張ったままにします。
     DSCN9654.jpg
結構しんどい製作作業になりましたが、夏が楽しみです! 
まだ、キュウリの苗が残っています・・・。 (*´~`*)

あと一息

こんばんは。
ゴーヤーの水耕栽培セット完成まであと一歩までこぎつけました。
あ~しんどいです!貯水槽の蓋を作るとなると絶対難儀すると思い、いっその事、全部囲んじゃえというとの結論の元、作業致しました。これが結構複雑な作業になってしまい完成に行きつけませんでしたよぉ。
あともう少し、後一息です。 (*σ´Д`*)
     DSCN9612.jpg
昨日、水漏れをしていた「くれない号」再度充填剤を注入後、無事水漏れも無く稼働、良かった!(((o(*゚▽゚*)o)))
貯水槽の確認及び補充水注入口を設置致しました。
     DSCN9619.jpg
     DSCN9617.jpg
ついでに、全部まとめちゃえとの考えの元、ブロワ―も貯水槽の横に設置しました。水はねが心配ですが、何とかなるでしょう。
     DSCN9621.jpg
裏と言うか表と言うか?全部囲いましたよぉと言う意味で・・・。結構ツギハギだらけになりましたが、見てくれは良いんです。私しか見ないですから・・・。
     DSCN9627.jpg
全部で60ℓの容量になりました。120ccの培養液を注入して今日の作業は終了です。明日には、「くれない号」「秋五郎号」のネームプレートは、藻対策の為、隠れて見えなくなりますが、これもしっかりとしたゴーヤーのためという事で・・・。

同業者さんと

今晩は。
透析で定期送迎しているお客様。月曜日に透析が終わり、ご自宅にお送り致しましたが、「気分が悪い」との事をおっしゃっておりました。今日お迎えに行くといつもでしたらバックブザーの音ですぐ出てくるのですが出てこない。瞬間的に「入院したな!」と思い、病院に連絡すると入院されているとの事。病院の担当者さん、私に連絡するのをお忘れでした。先月退院したばかりなのに再入院して大丈夫かなぁ。季節の変わり目なので、体に負担があるんだろうなぁきっと。明日お見舞いに行きます。
さて、本日同業者さん4台と私、計5台で那覇特別支援学校様の子供さん達を県立博物館へお連れしました。
     DSCN9603.jpg
いつもお世話になっているウンテンさん。
     DSCN9598.jpg
博物館・美術館入口です。
     DSCN9602.jpg
入り口横には、昔の資料から沖縄カ―ラヤー(瓦屋根の家)を再現した家が展示されています。遠い記憶にある作りで懐かしいです。ちなみに5DKの家です。結構富裕層の住宅を再現しています。
     DSCN9607.jpg
今日の仕事予定はこの1件のみで終了致しました。ので、個人的な宿題をしたいと思います。

ほぼ完成

こんばんは。
ゴーヤー水耕栽培装置がほぼ完成致しました。
小雨が降ったり止んだりしていたのですが、強行です!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
     DSCN9590.jpg
下の写真が給水口です。箱の中にもL字の継手をしていまして、箱の中で循環するような計算で作りましたが、果たして上手く行くでしょうか?
     DSCN9585.jpg
水中ポンプは馴染みのあるエーハイム社製のコンパクト1000と言うのを今回使ってみたいと思います。小さい割にはすごくパワーがあります。
     DSCN9575.jpg
     DSCN9580.jpg
この元ごみ箱貯水槽はすごく深いです。なので、水流調整する時はチョット難儀するかもしれません。
電気の配線も引いて、後はスイッチオンを待つばかりなのですが少し問題が発生しております。。゚(゚´Д`゚)゚。
     DSCN9594.jpg
朝に水を入れ、水漏れの確認の為数時間放置しておりましたが、くれない号がすこ~しではありますが水漏れ発生していました。ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!充填剤を追加で塗り直し、一晩放置する事にしました。

明日中には完成しますように・・・。

水耕栽培セット製作中

こんにちは。
昨日夕方頃から雨が降り出しまして、途中で作業終了。本日午後まで雨が降るという事なので天気回復待ち。
水耕栽培セット仕上げ途中のご報告。まずは、上蓋の加工。小さい鉢が4つありましたので底面の穴あけ(真ん中)をし、上蓋に入るように半田ゴテで加工いたしました。あとは給水口用の穴をあけました。くれない号と秋五郎号です。
     DSCN9565.jpg
     DSCN9564.jpg
空いた畝の上に台を作りまして、発泡スチロール箱2個設置しました。
     DSCN9568.jpg
オーバーブロー用の穴をあけ、16Φの塩ビパイプを通しシーラーで漏れ防止加工。一晩おいて確認。水漏れが無く一安心です。
     DSCN9562.jpg
     DSCN9561.jpg
最後に、貯水槽。半年ほど前に拾って来たゴミ箱用のタンク。高さがあったので穴を掘り低くしました。
     DSCN9558.jpg
後は、この中に水中ポンプを入れ、給水パイプの加工が待っています。
今日で、ゴ―ヤー苗の移し替えまでやる予定ですが、天気が回復しますでしょうか?お天道様頼りです。

次に備えて

今晩は。
午前中、ご依頼があるかもしれないと思い、どこにも行かず待機しておりました。その間考える事は一つ。そうです。ゴーヤーやらきゅうりの苗を買って来たのは良いが、どこに設置するかどうか。あれこれ考えて、まとまった計画を実行する事にしました。
土植えした西洋ほうれん草を水耕栽培に移行し、空いた畝の上にゴーヤーの水耕栽培セットを設置する事にしました。
      DSCN9555.jpg

ほうれん草を優しく掘り起こして土を取り、プラカップに植替え?苗の数を数えていましたが、あまりの多さに途中から分からなく無くなっちまいました。おおよそ70以上です。まず大きいのから前に作っておいた浮遊式発泡スチロール箱に・・・。
      DSCN9554.jpg
これで30苗あります。移し替えたばかりで元気が無いのですが、明日あたり元気になってくれている事でしょう。
残りは、前に栽培していた野菜を収穫して移し替え。
      DSCN9546.jpg
使用したプラカップを洗ってリサイクル致しました。
      DSCN9548.jpg
今回移し替えの作業を裏庭でしてましたが、前から水耕栽培しているほうれん草が、太陽が当たり過ぎてがしなびれていく様子を間近に見てしまいましたので、室内で蛍光灯の照明で栽培実験をしてみたいと思います。
      DSCN9551.jpg
明日あたりから本格的にゴーヤーだのキュウリだのの水耕栽培セットを製作していきたいと考えています。

確定申告の領収書のまとめ作業もあるのに、呑気だね・・・・。

さすが、ウチナァンチュ(沖縄人)ナンクルナイサ(何とかなる)精神です。と思いながら焦る私です・・・。

おはようございます。
春3番位の強風が吹くここ沖縄。もうすぐ春本番でしょうね。
最近御ひいきにして頂いているお客様。打ち解けて車中色々お話をお聞きしますと、施設に預けているお母さまにお会いするため、伊江島と言う離島から事あるごとにいらっしゃる様です。フェリーから高速バスで2時間ちょっと掛けて来るとの事でした。すごいですね。そのお客様から美味しい物を頂きました。
      DSCN9535.jpg
あんこもちのお菓子?美味しいです。ありがとうございました。
もう1件。お正月に御利用されましたお客様が、再度のご依頼。トゥシビースージ(生まれ年に行うお祝い)のこと。盛大に85歳のお誕生日を行うとの事でした。
     DSCN9534.jpg
お帰りは、楽しそうな帰りたく無い様な雰囲気でしたが、無事施設にお送りする事が出来ました。
プロフィール

介護タクシー幸(さち)

Author:介護タクシー幸(さち)
介護タクシー開業から開業後の奮闘記を綴りたいと思います。色々な事も書きたいと思っています。

訪問者
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR