FC2ブログ

ハブに注意

こんにちは。
今日は、少し肌寒い感じではありますが昨日の様な肌寒さではないです。天気予報では、しばらく暑さが戻ると予報していました。暑くなったり寒くなったり、せっかく治った風邪がぶり返さないか心配。
本日、送迎にお伺いした施設。裏側は崖になっていて、手付かずの自然。崖下は川が流れ、見ている分には川のせせらぎと青々と茂った自然の木々で心が癒されました。
     DSCN8861.jpg
     DSCN8857.jpg

マイナスイオンが漂う朝の景色とせせらぎを聞きながら、煙草をプカリ。落ち着くなぁ!
フェンスに掲げられた看板を発見!
     DSCN8854.jpg
速攻、後ずさりをし、上下左右下を確認した私です。
こんな看板アチコチにありますが、実際に遭遇したのは1回しかありません。
ハブも人間が恐いんです。
スポンサーサイト



支柱立て

こんにちは。
寒いですねぇ。温度計が、室温20,6度と表示しています。本土の方からすれば、過ごしやすい気温だと思うのですが、南国沖縄で育ってきた私は20度の気温は寒いです。今日は、定期送迎のみでした。だれか仕事下さい・・・。

さて、昨日風が強く吹いていてミニトマトが結構揺れていましたので、まだ、トマトにはおせっかいかな?と思いながら支柱を立ててみました。あくまでも簡易的な物でこれから成長するにつけ、しっかりした支柱を取り付ける予定です。
     DSCN8849.jpg
庭の軒先にセッティングしています。この辺はあまり風が来ない場所なのと、日当たり良好な所です。
     DSCN8852.jpg
肝心なミニトマトですが、しなびれていません。心持ち、葉っぱが増えているような気がしますが・・。あくまでも気が・・・する。

ミニトマトの様子

おはようございます。
今現在、私の部屋の室温は22,2度です。昨日は27度位だったのですが、5度も急激に気温が下がって寒いです。昨日まで肌着と半ズボンでしたが、今日はトレーナーを着けております。北風が強くて、これまた体感温度を下げている沖縄です。全国的に冷え込んでいるようですね。今日は、午後からの仕事です。

昨日セットしたミニトマトを観察いたしました。
グニャっとした様子も無く、植替える前と同じような感じです。しなびれた感じがしませんので、チャンと培養液の中に根が漂っているのではないかと想像しています。今後数日で、成功かどうか確信出来るのではないでしょうか。
     DSCN8827.jpg
     DSCN8838.jpg
さて、22日にスポンジに種を植えましたが、今日確認すると2~3粒ほどしか発芽していませんでしたので、水道水では無く新たに培養液に浸し、種を追加しました。やはり、安い種は発芽率が悪いんでしょうかね?ここ数日の様子を見て、種の総入れ替えの決断をしたいと思います。    
     DSCN8840.jpg
急に寒くなり、日差しも無いので室内に入れ、蛍光灯の明かりで実験してみます。
     DSCN8845.jpg
どうなる事でしょうか?楽しみですネ。

ミニトマト栽培開始

おはようございます。
天気予報も外れた様子。これから崩れるのかな?とりあえずここ沖縄は晴れています。
朝の定期送迎を終えて、ミニトマト苗の移植作業を致しました。まず、培養液作りから。
     DSCN8807.jpg
3リットル容器10杯入りました。満杯です。栽培槽にも水が貯まりますので、考え通りの貯水率でここでも自己満足の心が芽生えました・・・。(´∀`*;)ゞ
     DSCN8808.jpg
培養液作りも終わり、メインのミニトマトの移し替え作業です。
     DSCN8812.jpg
丁寧に根っこを傷つけないように綺麗に土を落としていきました。長めのピンセットで鉢底の水抜き穴に根を入れて、バーメキュウライトを入れて移し替え完了。
     DSCN8814.jpg
     DSCN8816.jpg
栽培槽に設置して移し替え作業終了です。
     DSCN8819.jpg
計画通りにバーメキュライトも適当に湿っています。こちらも計算通り・・。シメシメ!(*´_ゝ`)
     DSCN8826.jpg
記念に今現在のトマトの身長を記録しました。33センチ。ひと月後はどれだけ成長するんでしょうか?
     DSCN8823.jpg
ミニトマトの水耕栽培実験が始まりました。次の構想。塩ビ管で作る作業が待ち遠しいです。売り切れていた部品まだ無いんだろうなぁ。

栽培槽一式完成

こんばんは。
本日ブログ2回目です。焦りながらゆっくりと水耕栽培の栽培槽を製作してきましたが、本日完成致しましたぁ!o(^▽^)o
     DSCN8804.jpg
心配していた水漏れも無く、綺麗に循環しています。栽培槽は、先人に習って虫よけ?対策の為、先日間違って買って来たガスレンジの下にひく奴を両面テープで貼り付けました。おしゃれでしょう?キラキラ光って。花びら模様がポイントよ!と言うことで、沖縄の日差しは途轍もなく強力なので、これで一応日よけ対策にもなっていると自己満足です。
     DSCN8806.jpg
水の補給確保及びタメ水の確認蓋を9センチほどカットし、蝶番を付けました。ダイソーで浮きを探しましたが、無かったので、毎日目視をしたいと思います。成長するにつけ、水が無くなるそう。また、楽しみが増えました。
     DSCN8793.jpg
水の循環確認の為、貯水槽の中を写しました。素晴らしく水が流れていますね。   
     DSCN8796.jpg
明日は、ミニトマトの移植と培養液を注入して、完成させたいと思います。電気配線もありましたね。しかし、明日は雨模様との事で、計画通りに進むでしょうか?

ワクワクドキドキの心境です。

栽培槽作成

こんにちは。
今日の沖縄、安定しない空です。明日の天気予報では雨らしい。
昨日、家庭菜園の白菜が所々に虫食いの跡があり、確認したら小さいバッタが飛び跳ねていました。捕まえきれませんので、暫く放置する事にしました。くやしいけど!網目から入ったんだろうな。それでも、順調に育っています。
     DSCN8763.jpg
     DSCN8765.jpg
昨日は、夕暮れでタイムアウトした栽培槽作りですが、本日9時ごろから作業開始しまして、9割がた完成致しました。
オーバーフロータイプに設計しましたので、揚水ポンプの確認。しばらく使ってなかったエーハイム社製コンパクト600と言う物の動作確認。無事稼働しました。流石、エーハイム社製です。
     DSCN8783.jpg
ポンプに繋いで、ここから分岐した塩ビパイプに3個づつの穴をあけました。良し悪しが分かりませんが、鉢の中にも水が掛かるようにしました。
     DSCN8778.jpg
     DSCN8779.jpg
の写真は栽培槽から貯水槽に水を落とす塩ビパイプの取付け状況。高さが5センチあります。丁度、鉢の底面付近まで水が貯まるようにしました。落下の際、水跳ねで空気も混じるはずですのでエアーポンプは必要無いと思う。
     DSCN8777.jpg
仮組しまして、水の循環を確認。鉢の上部から無事流れています。中が見えないのですが、水音でうまく作動しているのが分かりました。(ウヒウヒ・・)
     DSCN8787.jpg
後は、塩ビパイプを通すため穴をあけた所に充填剤を入れていますので、それが乾き固まり次第本組をして栽培槽の完成です。

今日で出来たらいいなぁ!

水耕栽培資材作り

今晩は。
今日のお仕事。定期送迎1件と先日老人ホームから一時帰宅された方の送迎を致しました。
一時帰宅のご利用者様2階までという事で、先日の自宅上りは息子、今日の下りは娘婿に応援してもらいました。今は、体力的に無理なんです。私、小柄なんですが、昔はバカ力があって結構重たい物、例えば冷蔵庫の大型も一人で軽々3階まで運びましたが、過去の栄光ですね。お蔭で腰痛持ちになりましたぁ! 
ご家族の方もご年配で階段の事を考えると中々自宅にお迎えする事に躊躇してしまうらしい。これからこういう事例が増えていくんだろう。今回で2回目の階段搬送でした。階段昇降機と言う物を検討しないといけないかもしれません・・。

さて、昨日から水耕栽培の材料探しをしていますが、今日も仕事が終わり違う店舗に寄りましたが、今の時期売り切れ状態なのでしょうか?こちらも塩ビ管の材料がありませんでした。不思議ですまぁ、発泡スチロールに使う材料が揃いましたので、計画通りに今日から取り掛かりました。
発泡スチロールの箱を直接コンクリートの上に置きましたが、しっくりこないので台を作りました。
     DSCN8751.jpg
廃材を捨てずにおく癖があるのが幸いして、廃材の木材が活躍してくれました。
昨日、女房にダイソーで発泡スチロールの箱を買って来てとお願いしたところ、貰って下さいとの発泡スチロール箱があったので貰ってきました。縦横高さ37×58×22の結構大きめ。貯蔵タンクとしてはばっちりです。蓋が無かったそうで、これまた廃材で作りました。
     DSCN8757.jpg
苗を置く発泡スチロール箱に二つの鉢が入るようにしました。サイズは29×43×15の箱です。良いのか悪いのか分かりませんが、初心者の挑戦的な試みと笑われて下さい。
     DSCN8760.jpg
     DSCN8759.jpg
今日は、時間も無くなりましたので(ホールソウでの穴あけに音がうるさいので)、明日の楽しみにします。ちなみにオーバーフローにする予定です。
それでは、明日に続く・・・。

水耕栽培始める

こんにちは。
相変わらず暑い沖縄。3連休の日曜日、アチコチ車やら人やらで大変の混雑の様子。水耕栽培の色々な材料を揃えるためにDIYセンターやらダイソーやらに行きました。
数日前に、アマゾンにて注文していた液体肥料が昨日届きましたので、早速水耕栽培を手掛けてみたいと思います。
     DSCN8719.jpg
      これは、メイクマンと言う行きつけのDIYセンターで購入しました。
     DSCN8743.jpg
ダイソーにてスポンジと水切り籠を購入。スポンジは3×3センチ程にカットしまして、30個出来ました。
     DSCN8726.jpg
1個の水切り籠に30個入るようです。
     DSCN8724.jpg
ダイソーで購入した2個で税抜き100円の西洋ほうれん草の種を3粒に分けておきました。
     DSCN8728_20151122154941e81.jpg
     DSCN8735.jpg
今回は、発泡スチロールの箱でミニトマトに挑戦したいと思います。
     DSCN8737.jpg
     DSCN8716.jpg
2個で108円の植木鉢を箱に組み込んで育てる様な感じでDIYしたいと計画中。
     DSCN8722.jpg
塩ビ管部品を購入しようとしましたが、品不足で購入できず。ほうれん草が成長するまでには、塩ビ管で作った物を完成させたいと思います。

黒木移植

こんにちは。
11月なのに昼間は扇風機に当たり、寝ている時は犬の体温に負けてクーラーをつけたり消したりしています。
室温29,1度です。考えられますか?今年は、冬が来るのが遠~いです。
さて、庭木にしている黒木の下から黒木の新芽が出来、それを移植して育ててきましたが、チョット手狭になってきたので、1本1本移し替えてみました。
     DSCN8688.jpg
移し替えた後の2本残りましたが、もう少し成長しましたら単体で移植予定です。4本の内2本が大きくなって来ましたので、みそ樽の底に穴を空けて、植木鉢にしました。
     DSCN8692.jpg
     DSCN8691.jpg
1メートル位に成長したら、芝生を張っている所に地植えする予定でいます。

まだ頭の中で、塩ビ管を使った水耕栽培計画もネットを参考に具体的な構想が固まりつつあり、もう少しで着手出来る事と思います。妄想中?の時が楽しいんだよなぁ。(´∀`*;)ゞ

子犬が産まれた

こんにちは。

雨模様のここ沖縄。気温が下がるかと思いきや、扇風機に当たりながらパソコンに向かっています。今の時期は肌寒い頃なのに、まだ扇風機を使っている。どんどんと、冬が遠ざかっている様な気がする。異常気象なのかな?
さて、昨日娘が飼っているワンちゃん。パピヨンとシーズー?のミックス犬(マリンちゃん)わが家で出産致しました。
娘はすぐ近くに住んでいるので(歩いて3分)、毎日我が家へ孫、犬2匹を連れて遊びに来ていて、その時に産気づいた模様。
仕事から帰ってきたらすぐに娘が「産みそぉ~」って、ヘルプ要請。超久しぶりの犬の出産立ち合いを致しました。色々あって、いつもの女獣医さんに電話でアドバイスを頂いて、無事4匹の子犬が産まれました。
     DSCN8657.jpg
     DSCN8658.jpg
男の子1匹、女の子3匹の子犬達。全員丸々として可愛い~!です。
里親を探さなければならない事態になりました。私達は、過去に里親に出した子が10匹以上います。パグ、マルチーズでしたので、すぐ里親は見つかったんですが、今回は里親探し難しいかなぁ?この子たちの幸せを願い、頑張るか!
プロフィール

介護タクシー幸(さち)

Author:介護タクシー幸(さち)
介護タクシー開業から開業後の奮闘記を綴りたいと思います。色々な事も書きたいと思っています。

訪問者
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR