FC2ブログ

今頃サヨリ?

こんにちは。

今日1回目のブログを書き上げてすぐ息子が孫と一緒に来ました。

「サヨリ釣ってきたよ~!」と開口一番

「????今頃サヨリ??」いくら沖縄でも、もう冬に入りかけでシーズンは終わったはずなのにと思いましたが、間違いなくサヨリちゃんでした。

        DSCN5884.jpg

まだまだ釣れそうだったが、エサが無いので18匹釣れた所で納竿したそうです。

うむ~。この時期にサヨリが釣れるとは、地球の温暖化は確かに進んでいる・・・。と、大層な事を考えてもどうしようもなく、地元の図書館に行ってきました。

        DSCN5892.jpg

最近図書館に行くことが多いです。
前に三線の事を書きましたが、工工四(三線の楽譜)を見ながら曲を弾きたいのでですが、メロディーが分からない民謡が沢山あるので沖縄民謡のCDをお借りしています。
工工四だけ見てもイメージが湧かなかったのですが、CDを聴きながら弦をはじくとそれなりに上手くなったような感じ(あくまでも本人の自己満足でしゅ
今は、谷茶前(タンチャメ~)という民謡を習得中。何とか出来る様になりましたが、まだまだ指が付いていけません。今月中には完璧に弾けるように頑張ります!


スポンサーサイト



宜野湾車いすマラソン大会

こんにちは。

表題の通り、来月恒例の ぎのわん車いすマラソン大会  が実施されるようです。この大会に参加される方からの連絡を心より願っております。と思っていますが、事務局にも利用のお願いもしなくてはと週明けが待ち通しい私。開業間もない頃に一応案内を掛けましたが、再度伺おうかなと思う次第です。

DSCN5881.jpg

最近、心配な事があり、楽天家の私にとっては難しい問題です。

女房がこの処様子が 変! 
ペットロス症候群がきっかけで更年期障害の病気?を誘発したようだ。行き付けの病院の先生の診断も間違いないらしく、薬を処方してもらって飲んでいるのだが・・・・。
様子の変わりようにこちらもイライラしてしまって、たまにつらく当たってしまう。

あぁー何とかできないものか! 
こちらも、女房を刺激しないようにしているんだが・・・。

女房も辛いと思うが、私も辛いです。

姪の結婚式

今晩は。

昨日は、姪の結婚式に参列してきました。
姉の娘なのですが、姉夫婦にとっては初めての結婚式という事で義兄の心情どうなんでしょうか?
娘を嫁がせることに関しては、私が先輩ですの義兄の心情を推し量れる?と思っております。
幸せなんだが何かつかめない喪失感というか虚脱感が私にはありましたが・・・。
泣くつもりはなかったが、賛美歌を聴いて泣いてしまったと義兄・・心情お察しいたします。
姉夫婦は娘2人だけなんだが、婿でもとるのかな?

何はともあれ姪っ子よ 「おめでとう!」 
        DSCN5606.jpg

私的に喜ばしいことがあと一つ。

今迄花は咲くけど実にならなかったトマト。
フックラとした実になりつつあるものが一つ!ピンボケになりましたが、別な意味でチョー嬉しいでございます。

        DSCN5825.jpg

家庭菜園の野菜達

おはようございます。

沖縄は久しぶりの小雨模様。天気予報通りになりました。予報を見込んで水撒きしなかったのでラッキー!

さて、愛犬ダイちゃんが亡くなってから女房、心労から病院で点滴をする羽目になったり、そのストレスから私が久しぶりに痛風の気が出たりと大変でした。

毎日家庭菜園の野菜達を見ていますが、ここ最近随分と成長しているようです。
早く収穫したい。でも、トマトとかピーマンを育てるのが難しいような気がする。
       DSCN5523.jpg

       DSCN5525.jpg

写真を撮ったあれから、トマトの背丈がまだまだ伸びそうなので、害虫対策ネットを高くする作業を行いました。
        DSCN5529.jpg

高さ2Mまでかさ上げしましたので、充分成長に対応できるものと思います。
作業途中、青虫を発見しました!こいつがキャベツ被害の犯人だった!処分するのもかわいそうなので実害の無い所へ強制移動しました。写真撮れなくてごめんなさい・・・。

悲報 愛犬ダイちゃん死亡

かなしぃー 

我が家の愛犬の一匹ダイちゃんが朝多分7時ごろ息を引き取っていました・・・。

      DSCN5422.jpg

私が6時ごろ寝床を出た時にはスヤスヤと寝ていたのに、7時20分ごろ女房の悲鳴にも近い愛犬の名前を呼ぶ声でとっさに「逝ってしまったか」と覚悟しました。9歳でした。まだ温かい・・。
この子は特に思い入れが強い犬で、一回目は喉に詰まらせて心肺停止でしたが生還。次に小さい時に私が親指の先チョ程のチョコレートをあげてしまい、心肺停止。この時は諦めましたが見事に生還。しかし、脳死寸前だったのでしょう体の動きが不自由になってしまい、ほぼ寝たきりでした。それ以来女房が片時も離さず大事に大事に育てまして、獣医さんからもお褒めの言葉を頂いた程ですが残念です。腎臓も悪くなってきて月2の病院通いで夜中もちょくちょく起きて注射器で水分補給もしていた事がこれからは無いんですね・・・。

死因は分かりません。昨日から肌寒くなってきていたので、それが原因なのかな?ベットの私がいつも寝るあたりにいたそうです。

午前中女房は、埋葬を許さずやっと先ほど埋葬致しました。
当分、女房はペットロス症候群?になるんでしょうね。どこに行くにも一緒に連れ歩いた犬だから・・・。

ダイちゃん、やっと不自由なく歩き走れる?

ダイちゃんがいて幸せだったよ!
 
プロフィール

介護タクシー幸(さち)

Author:介護タクシー幸(さち)
介護タクシー開業から開業後の奮闘記を綴りたいと思います。色々な事も書きたいと思っています。

訪問者
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR