FC2ブログ

私の水槽

こんばんは。
今現在21人の尊い命が奪われてしまったと・・・。はぁ~自然災害の恐ろしさを改めて思います。ご冥福をお祈りいたします。
さて、話は変わります。ここ沖縄は、台風19号の影響が微塵もなくとても良い天気に恵まれました。(申し訳ない)やや風があるせいか、過ごしやすい一日となりました。今日は、久しぶりの完全休業日となりましたので、今まで放っていた水槽の掃除を致しました。ある程度、手すき時間にはちょくちょくやってはいたんですが・・。明日はやろうと思って海水を汲みに行ったのがあれよあれよ数日前になり、昨日やっと二匹(クマノミ)しかいない海水魚水槽のリフレッシュを致しました。ごめんね。ひと月もほったらかして・・。
    DSCN1865.jpg
    DSCN1870.jpg
    DSCN1871.jpg
60cm水槽に変えた事もあり、身近に汲み取れる本物の海水を利用したいと思います。ほったらかしにしていたリフレッシュ前の水槽です。
    DSCN1896.jpg
海水は汚れていませんが、ガラス面にアーサの様な物がびっしりこびり付いています。これが厄介者で、ガラス面からふき取った後、粉々になった物を取り除くために大分時間がかかりました。やっとかっと無事終了。3時間近くかかってしまいましたよ。濁りがひどかったので翌日(今日)の朝早くに写真を撮りました。
    DSCN1901.jpg
海水を汲みに行った漁港では、のんびりと釣り人達の姿があります。波も穏やかでした。
    DSCN1868.jpg
    DSCN1867.jpg
    DSCN1866.jpg
空いた時間にやった事。グッピーを6ペアを購入して、水草とCo2を投入いたしました。
    DSCN1873.jpg
    DSCN1874.jpg
緑ゴケが側面のガラスにこびり付いたいますが、手抜き作業のせいでこうなっています。次回の空いた時間に掃除を兼ねながら、芝生が生えている様な水槽にしたいと計画中です。そして、本日(13日)必ず10~14日の間隔でガラス面と物理ろ過フィルターが汚れる金魚水槽を掃除致しました。昨日掃除しようかと思ったリフレッシュ前の120cm金魚水槽。海水魚水槽掃除で時間切れ。
    DSCN1899.jpg
掃除のため60cm水槽に避難したぎゅうぎゅう詰めの金魚達。
    DSCN1905.jpg
はい!お掃除終了で~す。
    DSCN1912.jpg
    DSCN1916.jpg
綺麗になった金魚水槽を見ながら飲むビールは格別。毎回恒例になった私の楽しみです。色々心労している私の心が癒される時間です。


青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ

スポンサーサイト



グッピー水槽リフレッシュ

こんばんは。
まだまだ暑いここ沖縄。次の台風が怖いんですけど・・。
校舎を改築工事最終段階に入っている志真志小学校の運動会が今年も今日、嘉数小学校のグランドを借りて執り行われていました。昨日から、カラーコーンが置かれていたので何かあるのかな?と考えていましたが、予想どうりの展開でした。最近の運動会は、午前中で終わるんですね。噂には聞いていましたが・・。さて、今日は本格的な休業日(予約なし)でしたので、以前から考えていたグッピー水槽にクーラー設置の作業を致しました。一時期、200匹以上のグッピーや島グッピーがいた水槽ですが、暑さに負け、極端に減ってしまい20数匹ほどになってしました。(我が家の電気代を考慮してしまった結果です)ここで、かの繁栄していたグッピー水槽を復活するべく、海水魚水槽で使っていたクーラーを90cm水槽に挿入致しました。昨日から、塩分を抜くべくカルキを混ぜた溶剤を空いていた60cm水槽に貯め、一晩中循環させ、水道水などでクーラーに溜まった塩やら不純物を取り除く作業をしながら配管作業を致しました。結構汚れがたくさん・・。最後にRO水を回して終了しました。塩分が抜けたかな?と半信半疑でしたがグッピー達は元気に泳ぎ回っているのでこの作業は正解!と思った次第です。ユーチューブで活躍されているユーチューバーの皆様のように細かい作業ができなくて、私に飼われているお魚さん達に申し訳ないなぁと、毎日ウチアタイ
しています。設置作業の写真ありません。(ブログに掲載するとは、はなから思っていませんでした。ブログ更新の話のネタになるのでは?と急遽思いついた次第でごめんなさい)まずは、10日ほどで必ず汚れる金魚水槽と、ひと月にいっぺん掃除する90cm水槽の写真から。
    DSCN1799.jpg
    DSCN1801.jpg
最近、突然死した金魚2匹とこの水槽で生まれた金魚達は「だれ?」と思うほどに大きくなっていてすこぶる元気な金魚水槽です。3年前に購入したゴールデングーラミーも元気。10匹の内4匹生存。やはり、水温管理(たくさん死なせてしまった)は重要だと思い知らされている水槽ですが、電気代を考えると・・(申し訳ない・・。)
    DSCN1802.jpg
丁度、水温も安定してきたグッピー水槽です。この水槽は、20年くらい前にリサイクル商店で買いました。かれこれ30年近くの物だと思います。昔の品は物持ちが良かったと改めて思いますね。
    DSCN1804.jpg
このグッピー水槽にはエーハイム社製の2123の外部フィルターにサブタンク、サイトで安く購入したフィルターを設置しています。過剰ろ過気味ですが、ろ過は大切との経験で間違いはないと思います。この外部フィルターからクーラーに接続しました。ホースもきれいに洗えばよかったと写真を見て思う・・。
    DSCN1808_2019092919392218b.jpg
クーラーへの配管作業が終わった写真です。
    DSCN1811.jpg
接着剤を塗っていませんので、水漏れを確認しつつ、配管終了です。あちこち水漏れありました。久しぶりに使った筋肉が悲鳴を上げ、湿布薬のお世話になっている今・・。痛い。
    DSCN1813.jpg
    DSCN1817_20190929193927573.jpg
ある程度時間がたった水槽内温度。適温ではないと思いますが、今まで30度オーバーに耐えたグッピー達、快適だと思いたいです。水温27度台。外気温30度近く指していますね。過酷な住環境だったんだろうなぁ。ごめんね。
    DSCN1822.jpg
    DSCN1823.jpg
古いパソコンに代わり、新しいパソコンも入れ替えました。
    DSCN1826.jpg
新しいパソコンでブログの更新作業をしていますが、なかなか上手くいきません。色々調べていますが、FC2のブログは、ある時期に入力間違いがあったら、以後上手い具合に動作しなくなるとの記事を読みました。さかのぼって調整しないといけないようです。もしかして、過去の記事を削除するかもしれません。申し訳ありません。


青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ





私の水槽(ニモの移住)

こんばんは。
梅雨らしい天気、夜中から降り出した雨が止まず、大雨洪水注意報が発令されていたここ沖縄です。午前中は、物凄い湿気でエアコンのドライモード全開でした。気温は27度前後と云うところです。さて、ニモ達の移住計画を立てて数日経ちました。そろそろ移住先の60cm水槽も落ち着いてきたと思いますので、今日は移住作業を致しました。
    DSCN1429.jpg
120cm水槽からのろ材を使用しているので大丈夫だとは思いますが、危険回避のため点滴式水合わせを致しました。
    DSCN1431.jpg
水合わせ2時間経ち、60cm水槽へ移住開始。見慣れない環境で少々驚いている様子です。
    DSCN1441_201906141656340f9.jpg
    DSCN1447_20190614165636742.jpg
    DSCN1450.jpg
後に残ったカーリーだらけの水槽。ライブロックが勿体無いのですが、水道水を満杯にしました。
    DSCN1426_201906141656202e0.jpg
暫くは、そのままに放置。写真には写していないのですが、バクテリアが詰まった濾過層はポンプで循環して、カーリーに侵されていない石も濾過槽の中に避難させています。本格的な夏になれば、近くの海でライブロックを探してきたいと思います。



皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ

私の水槽(金魚水槽水漏れ)

こんばんは。
全国的に猛暑。温暖化のせいでしょうか?全国的に高温続きの日本列島。先人たちが経験から得た沖縄の沖縄の二十四節気とでも言うんでしょうか?今日は、「小満芒種(スーマンボースー)」といい、梅雨の時季を指すとの事ですが、過去に経験した連日のドンヨリした天気、大雨が続くという空模様は最近有りません。夏に突入か?と言ったようなここ沖縄。
さて、昨日金魚水槽を大掃除しまして、物理ろ過をしている箱も掃除しました。設置した後、なんかポタポタ「しずくが落ちているなぁ」と嫌な予感がしましたが、放置していました。翌日朝、餌を与えるために金魚水槽を見ますと明らかに水槽内の水が減っていて、ポンプが空回りしていました。確認しますとこの通り、水漏れで水浸しになっている板。オーマイゴッド!です。
    DSCN1407.jpg
仕事がありますので、そのまま放置。仕事終了確認作業いたしましたら、経年劣化でシリコンシーリング材が剥がれていて、そこからの水漏れ。慌ててシーリング材を補填しましたが、まさかの水漏れを起こし、数回チャレンジしております。
    DSCN1411_20190606171202f6d.jpg
    DSCN1409_2019060617120097f.jpg
分厚く補填した箇所です。日差しがまだ強烈ですので乾かしている最中です。このブログ記事を書き終えた後、再々設置予定です。どうか上手くいきますようにと願いながら・・・。下の写真は、上部フィルターのみで稼働している120cm水槽です。意外と水が透明なのでしかんでいます。(びっくりしているの意)
    DSCN1414.jpg

青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ




私の水槽(金魚水槽)

こんばんは。
水槽の水温が28,8度を表示しています。外気温とほぼ同じ。午前中は、曇ったり雨が降ったりとせわしい空模様でしたが、午後からはカラッと晴れ過ぎの天気。もう若夏の季節の天気ではありません。「夏です!
闘病中だった金魚がお星さまになりました。さかさまになった状態で全然動かなかったのですが、昨日まではヒレを動かしたり、少し泳いだり、赤くなっていた炎症部分がだいぶ治まっていたのですが体力の限界だったんでしょう・・。残念。さて、恒例、水槽の掃除の時期が来ました。金魚水槽は、10~14日の内に汚れて来ますので本日、金魚水槽のお掃除をば・・。
まずは、飼育水を60cm水槽に貯めます。
    DSCN1376.jpg
    DSCN1380.jpg
大きくなった金魚達を半分サイズの60cm水槽へ臨時移動します。狭そう―!
    DSCN1381.jpg
下の写真は、掃除・水替えが終わった水槽です。この水槽の下にある青いラインが入った水槽が濾過槽です。
    DSCN1397.jpg
ここで二度目の奇跡が起こりました。何気に濾過槽を見ましたら、赤ちゃん金魚が一匹いましたぁ!前回は四匹。すぐにすくい出し、120cm水槽の中へ。物理ろ過をしっかりしていたつもりでしたが、スキのない隙間から濾過層に落ちた強運に恵まれた一匹だったんでしょう。大切に育てなきゃと思った次第・・。
    DSCN1383.jpg
    DSCN1388.jpg
フナに近い原型ですが、どう変化するのか楽しみです。
    DSCN1390.jpg
前回の奇跡の子達は、鉄火色からもう誰が誰だか分からない位に金魚色しています。親がデカかったので子供達もデカいで見分ける事が出来ます。次に、海水魚水槽なのですが、ソフトコーラル達も長い事飼育できていたのですが、寿命だったんでしょうね。全滅してしまいました。仕方なく海水魚のみで飼育していましたが、こちらも寿命。ニモ二匹のみ。寂しい水槽になっていましたが、突如、カーリーと言う名の生物が大繁殖してしまいました。確かに、地元の海で拾ってきたライブロック。何もせずそのまま入れました。経験上、カーリーに悩まされる事は無かったのですが、私の経験がアップしたせいかこの問題にぶち当たりました。ので、暫く放置していました。
    DSCN1372_201906051722163d5.jpg
このままではまずいので、リセットするべく60cm水槽を立ち上げました。
    DSCN1375.jpg
せっかちなので、海水の素を入れてしまいました。水槽の底面に海水の素が溶けていません。まぁ、これも経験。二重手間でも良いですから完璧にニモ達が移住できるように細心の注意を払っていきたいと思います。次回の記事をお楽しみに・・?。

青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ












プロフィール

介護タクシー幸(さち)

Author:介護タクシー幸(さち)
介護タクシー開業から開業後の奮闘記を綴りたいと思います。色々な事も書きたいと思っています。

訪問者
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR