FC2ブログ

今日のお仕事(浜比嘉島)

こんばんは。
暑くもなく寒くもなくといった気温とともに青空も広がり凄く過ごしやすい一日の今日の沖縄。営業車内はクーラーをつけないと暑いくらいでした。さて、今日のお仕事は、いつもご利用して下さっているお客様から長距離のご依頼。法事でご利用者様のご実家がある浜比嘉島の送迎です。2年ほど前?に行った島です。この島は、海を隔てていますので、海中道路という名称の道路を渡ります。浜比嘉島入り口です。
    DSCN2276.jpg
    DSCN2280.jpg
橋の終着点とお隣平安座島か宮城島?が見えます。
    DSCN2282.jpg
    DSCN2278.jpg
1時間の移動時間で無事ご実家までお送りした後、待機するのもなんですので島を探検致しました。前回、この島に来た時に気になった所を探索出来なかったので探検をしました。アマミチューとシルミチュー
    DSCN2283.jpg
    DSCN2291.jpg
島内入り口を左折してしばらくするとアマミチューです。
    DSCN2285.jpg
遠目に見て何やら白い看板が?前回なかったような・・・。望遠で写してみました。
    DSCN2286.jpg
なんじゃこりゃでした・・。下の写真は、シルミチューの入り口付近です。私有地なので車の立ち入り禁止でした。海水浴ではなく、水とたわむれる子供連れのご家族が楽しんでいました。
    DSCN2294_20191215161147700.jpg
パワースポットらしいので観光客もいっぱいでしたよ。ポカポカ陽気、太公望の方々もチラホラ。釣れていますでしょうか?
    DSCN2297.jpg
こちらの撮影場所からは、海中道路のシンボル?的な橋も見えました。(かなり遠目でしたが)
    DSCN2298_201912151611492a0.jpg
下の写真は、沖縄本島です。沖縄市あたり?半世紀前まで本島は近くて遠い存在だったんでしょうね。
    DSCN2300_20191215161151548.jpg
法事が終わり浜比嘉島を後にしました。この先は平安座島。
    DSCN2303.jpg
この橋を渡りました。
    DSCN2289.jpg
海中道路の中間点付近にある海の駅あやはし館です。2階は確か博物館的な催事場だったような記憶があります。暇な方は、過去記事をご参照ください。( ´∀` )
    DSCN2305_20191215161155f1d.jpg
そろそろ海中道路の終着点です。
    DSCN2312.jpg
終着点の十字路で赤信号停車中です。
    DSCN2315_201912151612032e7.jpg
1時間ちょっとで無事ご自宅までお送り出来ました。タクシーメーター料金が往復2万円近かったので貸し切り料金に致しました。
手間賃と、待機中の弁当とトマト(4個入り)を頂きました。まったくもって恐れ入ります。ありがとうございました。

追伸
ここら辺、屋慶名エイサーが有名です。


青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ
スポンサーサイト



今日のお仕事(携帯落し忘れたお客様)

こんにちは。
昨日7日(土曜日)はすご~く寒かったですね!雨が降っているものですから寒さに輪をかけてデージヒーサン(すげー寒い)でした。今日は、昨日の天気が噓のように天気も良くて風はありますが日なたに出ればポカポカで気持ちいいです。
お迎えの施設からいつもの東シナ海
    DSCN2263.jpg
本日一番のお仕事は、金曜日に関東から来られたお客様がお帰りになられるとの事で那覇都市モノレール(通称ゆいレール)の新しくできた「てだこ浦西駅」にお送りいたしました。
    DSCN2253_20191208153405110.jpg
    DSCN2255.jpg
    DSCN2256.jpg
    DSCN2258.jpg
    DSCN2261_201912081534125e2.jpg
    DSCN2259.jpg
10月1日から運用開始していますが、周辺の設備環境が遅れているようです。実は、昨日この駅に向かったのですがどこにあるのか分からなかったんです。てだこ浦西駅行けないで分からない方が多いみたいです。しょうがないので、一駅先の浦添前田駅まで行きました。昨日ネットで調べ、無事お送りしたというところです。無事お送りしてホットしましたが・・。問題発生したんですよ。次のご予約のお客様をお迎えして営業車のリフトにお乗せする作業をしますと、車いすを固定するバンドを収納する溝に何やら赤いバンドが(ネームプレートを首から下げる奴)えっと思いながら近づくと携帯電話ですぅ!携帯落したの気づかずのサヨナラしたのでしたぁ。この時点でお昼12時少し。2番目のお客様を目的地までお送りする間私の頭はフル回転でした。それはなぜか?顛末は後ほど。2番目のお客様は、車で10分程先にあるみな様ご存知のA&Wまでお送りいたしました。1年ぶりの外出だそうです。
    DSCN2267.jpg
    DSCN2268_2019120815341792f.jpg
    DSCN2271.jpg
    DSCN2270.jpg
    DSCN2272.jpg
このお店に来るのは数十年ぶりです。青春時代の頃、毎週と言って過言ではないくらいに週末夜ここでたむろしていました。子供が小さい頃行きましたが、マクドナルドが多かったですね。注文スタイルがアメリカ的で面白いですよ。一番下の写真の説明しますとメニューを決め、ボタンを押すと店員さんと話が出来、注文した商品を持って来てもらえるんです。外に出ることもなく車内で彼氏彼女とおしゃべりしながらハンバーガーをモグモグと楽しめます。さて、携帯を忘れたの話しに戻りますと、私の頭の中では時間との戦いが始まるなぁとの思いが一杯でした。那覇空港までの時間が30分程度、往復で1時間少し。間に合うか?那覇空港に向かいました。昨日、ご利用者様のお友達とスカイマークを利用するとの事を耳の片隅に聞いていましたので、すぐさまスカイマークのカウンターへ最初のグランドスタッフは個人情報のためお教えできませんと言われ総合案内に行ってと言われ、総合案内では姓名フルネームじゃ無いとアナウンス出来ないと断られ、途方に暮れましたが、20分も掛けて空港まで来たんだからと諦めずに再度スカイマークのカウンターへ。違うグランドスタッフさんに再度事情を話しますと親切に対応して下さり、無事ご利用者様がいることを確認して携帯電話を預かってもらう事が出来ました。(まだチェックインしていませんでした)最初のグランドスタッフは何だったんだ?個人情報を立てにし、けんもほろろに追い返すなんて・・。最初から腑に落ちなかったんだよなぁ。クレームの電話を入れたいところだ!さぁ、無事預けることも出来たA&Wまでの持ち時間は!安全運転で早めに。道も空いていました。予定時間ギリギリで到着。煙草を一本吸い終わった頃に着信。携帯のお客様です。無事手元に戻ったようで安心。凄くパニクリ、諦めたらしい。凄い喜びようでした。いい思い出の一役出来たでしょうか?もう羽田に着いた時間帯です。



青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ

今日のお仕事(メーター検査)

こんばんは。
朝一番のニュースしか見ていませんが、全国的に冷え込んでいるのでしょうか?数日前の27度を超す天気と比べて今日の沖縄は少し肌寒い一日です。さて、今日は一年に一回必ず検査を受けないといけないタクシー料金メーターの検査を沖縄県計量検定所に受けに行って来ました。朝一番の定期送迎(透析されるお客様お二人)を済ませ、AM9時半頃到着。良かったあまり並ばなくていい時間帯だったようで、私が受ける頃、後方は数珠繋ぎのタクシーさんが一杯でした。(今月は今日が最終日)でした。
    DSCN2236 - コピー
私の前には、知り合いの同業者さんが並んでおります。ユンタク(雑談)
    DSCN2237.jpg
徐々に前に並んでいたタクシーさん達が終了していきます。
    DSCN2238 - コピー
待っている間、タクシーメーターを取り付けて頂いた業者さんが来て、古い刻印された鉛を取り除き新しい刻印されていない鉛玉を交換取り付けをして手数料2500円を支払い、いざ検定へ。
    DSCN2240.jpg
検査場所は3ヶ所。いつもは写真右端を利用しているのですが、今回は同業者さんの後ろに付いてしまいましたので一番右側で受けました。いつも左側が速いのですが、今回は一番右側が速かったです。ラッキー!この検定を待っている間、お二人の個人タクシーさんが訪ねて来てどうすれば良いのぉと質問、(親切にお教えして)先輩風を拭いてしまいました・・。私も最初の頃は右往左往していたのにね。最後の順番待ちです。
    DSCN2241.jpg
検定の順番になりました。まずは、新しい鉛球に刻印して頂きまして、検定開始。ローラーの上に起動軸(後輪)を乗せ40Kmの速度を保ち、初乗り料金、次のワンメーターの距離を測ります。
    DSCN2243.jpg
その間5分程度だと思います?そして、「合格ー!」とのお言葉を頂き終了です。いつも思うのですが、利用者様が、公平・安心な料金体制を保つには必要なんだなぁと今更ながら思ってしまいました。以上、仕事の合間にメーター検定を受けてきた一日でした。


青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ

今日のお仕事(八重山特別支援学校)

こんばんは。
夏の様な暑さで、たまらずクーラーをつけて寝た昨晩。今日もすごく暑かったここ沖縄。
さて、本日のお仕事は八重山特別支援学校の生徒さん達を旧沖縄総合運動公園と那覇空港までの送迎です。朝8時ちょっと過ぎにホテルを出発し、旧沖縄総合運動公園に向かいました。いつの間にか、運動公園の名称が変わっていてドッキリ。タピック県総ひやごんスタジアムの名称になっていました。ひやごんと言うのは、ここの地名。漢字で書くと比屋根。「ひやね」では無いですよ。毎年、この時期に県総合陸上競技大会を催ししていているようで、八重山特別支援学校の送迎を担当して3年目になり、去年参加していた子もいて1年間で大分成長したなと感じました。
    DSCN2220.jpg
今年は、チアガールはいませんでした。可愛かったのに・・。
    DSCN2223.jpg
午前中の競技が済み、お昼ご飯を取って13時半に車いすの子は空港へ向かいます。45分後に那覇空港へ到着。今日も、出発ロビーは混雑しています。
    DSCN2234.jpg
無事、お仕事が終了し那覇空港出発ロビーに同業者を待つ待機中の営業車です。
    DSCN2233.jpg
来年のこの時期にまた会いましょうねぇと言いつつお別れでした。


青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ

今日のお仕事(波乱含み)

こんにちは。
過ごしやすい日々になりつつあるここ沖縄。まだ半袖で過ごせます。バイク乗りの方々は長袖シャツやジャンパーを着ていますね。
さて、今日のお仕事と言っても記事の内容は昨日の事を書き込んでいますよ。いや~昨日は、波乱含みの仕事でした。まず第一の場面は、予約をカレンダーに書き込むことを忘れ、一生懸命水槽の掃除をし終わり、自己満足に浸りながらユクッテ(休憩)していた所、お客様からの電話・・。「忘れたのぉ?」、ドゥマンギテ(びっくりして)、アワティハァティ(大急ぎ)でお迎えに行きました。近くで良かったです。(本気で【ケーワシリルティ】忘れてた・・。歳だなぁ)第二の場面、携帯電話をマナーモードにしてしまって、不在着信の嵐!もうパニック!!何とか折り返し電話して事無き事に成功し終了・・。もう疲れたぁ。第三の場面、特別支援学校の修学旅行のお迎えで那覇空港に向かう予定。いつものようにFlightAwareを検索しますと、40分程の遅延。
    DSCN2164.jpg
    DSCN2162.jpg
    DSCN2163.jpg
余裕かましてグダグダしていましたら、18時過ぎ。これまた慌てて空港へ!余裕かまし過ぎました。リクライニング車椅子を降ろすのを忘れましたぁー!ストレッチャーを乗せるのにぃー!しょうがないので、空港内にあるヤマト運輸さんの一時預かりに・・。日を跨ぐので2日分ですとの事。1600円取られました。そして、最後の第四の場面。これが一番しんどかった。無事修学旅行を終えられたストレッチャーに乗ったお子さんを施設まで送る事に、付き添いの先生がお一人。出発10分程経った頃、付き添いの先生が大声でお子さんの名前を叫んでいる。もうドゥマンギ(驚い)て路肩に停車。呼ぶ声は続き、私も様子を見に後部座席へ移動。痰がのどに詰まり失神状態。先生が叫びながら機械を操作。無事、この子は復活。安心・・。この時間帯は退社帰宅時間で相当混んでいます。この大渋滞の中、また先生の声が!停車する事も後部座席に移動することも出来ず、つられて私もパニック状態!もう最悪の事が脳裏に浮かぶ・・。近くの総合病院に寄りますかとか救急車を呼びますかと話をしてみますが返答無し。とにかくこの道路事情はカメさん状態。自分自身に落ち着け落ち着けと運転に集中。数10分後子供の状態が落ち着いてきた様子。叱る然るバックミラーを見ますと先生がお子さんの体を抱きしめています。先生も余裕が出て来たのかここはどこ?との事。まだ○○ですよと返答。早くして下さいと言われ返事のしようもなく・・・。もうね、何とも言えない雰囲気。もてる道路情報知識を総動員。右側を走らせれば早いとか、この場所は混むからどうしようかとかetc。もう覚悟を決めました!とにかく早く目的地へ・・。先生は、お子さん(生徒)を抱きしめたまま・・。目的地まで安全に早くを目標に介護タクシードライバーとして決行!(内心ダメだったかとの心境)予定時間よりすごく早めに到着。施設の方が待っていました。お一人。あれ一人?あれあれ・・。お子さんは無事でしたぁ!状態が安定していたようでした。先生も安心して放心状態だったかも・・。到着精算時に先生に「足ガクガクです」と申しますと「私もです」のご返事。とにかく良かった!の一言です。と言う事で、1週間分の寿命が縮まった波乱含みのお仕事でした!


青い文字をクリックして下さい。そのサイトに飛びます。
皆さま、あまり面白くない記事ですが、ポチっと押してくだされば嬉しいです。お願いします。

介護・福祉タクシー ブログランキングへ
プロフィール

介護タクシー幸(さち)

Author:介護タクシー幸(さち)
介護タクシー開業から開業後の奮闘記を綴りたいと思います。色々な事も書きたいと思っています。

訪問者
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR